こんなことでお困りではありませんか?

TOP > こんなことでお困りではありませんか?

リークテスター(漏れ検査)のお困りごとを解決します

水没目視検査

液体・気体の漏れがない高品質の製品を納品するために、多くの生産工場においてリークテストが行われています。
しかし、リークテストの精度やコストに納得されている企業様は少なく、多くの企業様、特に水没目視検査を導入されている企業様は以下のようなお困りごとを抱えられています。

※リークテスト……漏れ検査
※ワーク……検査対象物

検査時間が長い

水没目視検査では……

ワークを水没させ、出てくる気泡を目視でチェックする水没目視検査では調査時間以外にも、対象になる製品を水没させるための準備時間が必要でした。また腐食を防ぐための水を切る作業や、水没に使用した水の処理なども必要で、どうしても検査時間が延びがちに……。

ナックのリークテスターなら!

ワークを加圧または減圧し、高感度差圧センサーにより漏れによって生じる圧力変化を検出するナックのリークテスター。水没目視検査のようにワークを水没させる準備、水切り、水の処理といった作業が必要なく、準備を含め検査時間を大幅に短縮しています。

人件費が高い

水没目視検査では……

ワークを水没させるための大がかりな設備や準備が必要で、どうしても人手が必要でした。また、漏れを確認する作業者には経験と技量が求められ、人件費もかさみがちに……。

ナックのリークテスターなら!

リークテスターなら水没目視検査のような大がかりな設備や準備が不要。少人数でリークテストを実施でき、大幅な人員削減を実現。また、検査は誰でもできるため、今日入社した方にも安心してまかせられます。

自動化できていない

水没目視検査では……

多くの人手を要する水没目視検査は、言わば人海戦術による漏れ検査。漏れを確認する作業者に経験と技量が求められることもあり、作業の自動化は困難です。

ナックのリークテスターなら!

「誰でも検査できる」「高い検査精度」「短い検査時間」といった特徴があるリークテスター。人に依存しないため量産ラインに組み込むことができ、作業の自動化が可能になります。

安定性が低い

一般的なリークテスターでは……

一般的なリークテスターは温度差による体積変化(膨張、収縮)で差圧センサー内の圧力が変化する場合や、体積の増減によって差圧センサー内の圧力が変化する場合、検査精度が低下してしまうという問題があり、信頼性に疑問が残りました。

ナックのリークテスターなら!

ワークに合った最適なシール治具製作可能な為安定した測定が可能です。また、二次計測機能があるため、誤判定が少なく、検査時間が短縮できます。

二次計測リークテスターについて詳しくはこちら

漏れの見逃しがある

水没目視検査では……

水没目視検査はその名の通り、人の目を使った検査です。方法などによっては厳密な検査も可能ですが、たとえ何重にチェックを実施したとしても「見誤る」というリスクを消し去ることはできません。なかには、目視を誤り不良品を納品してしまうというトラブルが発生することも……

ナックのリークテスターなら!

ナックのリークテスターはワークを加圧または減圧し、高感度差圧センサーにより漏れによって生じる圧力変化を検出し、漏れを電気的に表示します。そのため、原理的に漏れの見逃しは起こり得ません。目視では正確な検知が危ぶまれる、にじみ出る程度の微細な漏れであっても検出可能です。

製品が汚れてしまう

水没目視検査では……

水没目視検査はワークを水没させることで漏れを検出するというもの。そのため、ワークが汚れてしまうという悩みがありました。

ナックのリークテスターなら!

リークテスターは水没目視検査のように水や油といった液体を使用しません。そのため、検査用の製品を汚すことなく漏れを検出できます。

機材メンテナンスのためのやりとりが面倒

一般的なリークテスターでは……

リークテスター(※)と装置(※)は別々のメーカーでつくられることが一般的です。そのため、機材メンテナンスの際には別々の会社に問い合わせなければならず、二重の手間とコストがかかっていました。
※リークテスター……漏れを検出するテスター
※装置……対象物に加圧・減圧する装置

ナックのリークテスターなら!

株式会社ナックでは用途に合わせてテスターと装置をオーダーメイドでおつくりしています。そのため、別々の会社に連絡する手間がありません。当社にお問い合わせいただくだけで結構です。

リークテスト・ラボ

リークテスト・ラボのご案内

当社では、漏れ検査をより深くご理解頂くための「リークテスト・ラボ」を 開設いたしました。
ここでは、テスト方法の選定、データ取り、技術指導、トレーニング、などをお客様に体験して頂き最も適した方法でテストラインへ導入できるお手伝いをいたします。

こんなお悩みを解消します!

・リークテストをしなければならないが方法がわからない
・リークテスタを使用しているが、安定しない
・などのご相談に適切にお答えします。

設備

直圧式リークテスタ各種
差圧式リークテスタ各種
デジタル圧力計各種
デジタル流量計各種
データロガー
石鹸膜式流量計
漏れ発生器

所在地

【東日本】

住所 東京都八王子市川町838-3
連絡先 TEL 042-659-1315
FAX 042-659-1316

【西日本】

住所 愛知県江南市飛高町門野224
連絡先 TEL 0587-58-6728
FAX 0587-58-6729
注意事項

データ取りは基本的には無料ですが、シール治具など製作が必要なワーク、長期間によるデータ取りは有料となる場合があります。